• HOME
  • NEWS・EVENT
  • 『オープンイノベーション』の実施戦略と具体的戦術

『オープンイノベーション』の実施戦略と具体的戦術

  • EVENT

2019/10/10

『オープンイノベーション』の実施戦略と具体的戦術

大阪府では、関係機関と一丸となってオール大阪によるグローバルなスタートアップエコシステムの構築に取り組んでいます。 その一環として、本年度から、スタートアップの成長を支援するため、「スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKA」を開始しました。この度、本事業の支援プログラムの一つであるオープンイノベーション基礎セミナーを開催いたします。

本セミナーでは、近年取り組みが急速に広がっているオープンイノベーションを取り上げ、その基本と全体像から実際の最新事例について、事業会社とスタートアップからみた実施戦略と具体的戦術についてお伝えします。 またオープンイノベーションの定義と分類、また、協業プロジェクト・企業アクセラレーター・コーポレートVC・企業買収などの具体的戦術とメリット・デメリットについても詳細に解説します。

最新事例もふまえ、事業会社とスタートアップのオープンイノベーションの導入にすぐさま役立てることができる、実践的な内容となっております。

<こんな方におすすめ!>

  • なぜオープンイノベーションが必要なのか知りたい
  • オープンイノベーションの最新事例を知りたい
  • スタートアップが大企業と連携・協業し、事業を急成長させるためのヒントを得たい
  • 大阪でのオープンイノベーションの可能性を探りたい
  • スタートアップや大企業とネットワークを築きたい

イベント概要

日時 2019/10/15 (Tue) 18:00〜20:30(17:30受付開始)
場所 billage OSAKA
住所 大阪府大阪市中央区2 本町 4丁目 2 12 東芝大阪ビル8F
対象 事業会社におけるオープンイノベーション・新規事業・外部連携担当者、スタートアップ、起業をめざす方、ベンチャーキャピタル・エンジェル投資家、大学関係者、メディア関係者など
定員 50名
参加費 無料

※当日は受付にて名刺2枚をご提示ください。
※事前申し込みのない方の参加はお断りしております。必ず事前申込をお願い申し上げます。

主催:大阪府
共催:大阪イノベーションハブ
運営:株式会社アドライト

内容

  • なぜ今オープンイノベーションなのか
  • オープンイノベーションの定義と分類
  • オープンイノベーションのための戦術選択
  • オープンイノベーションの最新事例
  • おわりに

タイムテーブル

※スケジュール・内容は予告なく変更になる可能性がございます

17:30〜 開場
18:00〜18:05 スタートアップ・イニシャルプログラムOSAKAのご紹介
18:05〜19:00 講演(登壇者:株式会社アドライト 代表取締役 木村 忠昭)
19:00〜19:40 QAセッション
19:40〜19:45 billage OSAKA 施設ご紹介
19:45〜20:30 ネットワーキング
20:30 閉場

ゲスト

木村 忠昭

株式会社アドライト 代表取締役・木村 忠昭

大学院卒業後、大手監査法人に入社し、株式公開支援業務に従事。2008年、イノベーション共創を手掛ける株式会社アドライトを創業。 合わせて国内スタートアップ企業へ社外役員就任によるハンズオン支援を行い、うち5社(ユーグレナ、じげん、クラウドワークス、エスエルディー、マネーフォワード)が上場を果たす。アジアやアメリカの海外スタートアップ企業の支援にも積極的で、これまでに20社以上の投資育成を行いうち3社が買収される。 これら国内外スタートアップの知見やネットワークを活かし、大手企業のオープンイノベーションにおける一気通貫での事業化支援を得意とする。主要な国立/私立大学との産学連携プロジェクトの支援実績も豊富。東京大学経済学部経済学科、東京大学大学院経済学研究科修士課程卒業。